トップページへもどる
 · 

これは春の風物詩

里山の春の味覚、タケノコ。

千葉県で有名なのは「大多喜のタケノコ」ですが、

ここ隣のいすみ市でも同様のおいしいタケノコが取れます。

 

地元の直売所では3月中旬から販売が始まる、春の風物詩です。

 

そのタケノコが、もう生えてきました!

 

ホテルのスタッフが見つけてきたのですが、

当人が言うには、そこでは2~3月から生えてくるとのことですが、

やっと冬になったばかりの今、生えてきていたのだそうです。

 

いくらなんでも早すぎるので、間違えて出てきてしまったのでしょう。

それくらい、今年の冬は暖かいです。

昨日今日あたりからぐっと気温が下がり、やっと冬になった感じがしています。

 

早すぎるタケノコくんがかわいそうな気もしますが、

収穫してきてしまったので、ありがたくいただくことにします^^